atmキャッシングの利用方法

w-atm

最近は、手軽に借り入れが行える方法として、atmキャッシングによる借り入れがかなり一般的となってきました。

大手の消費者金融会社などでは、自社専用のATMの設置なども行っており、金融会社によってはコンビニやパンの銀行でも、こうしたATMによる借り入れサービスを受ける事ができます。

特に、大手の消費者金融では、コンビニと提携している事も多く、公式サイトの検索エンジンを使用すれば、どこのATMが利用できるか簡単に検索できるようになっています。また、クレジットカードに、同様の機能がある場合も、同じく利用する事が可能です。

大手の消費者金融で知られる、アコム・プロミス・SMBCモビットの3社は利用可能時間が、平日・土曜・日曜・祝日すべて0:10から23:50の間利用可能となっています。

注意事項としては、日付が変わる前後20分間は、メンテナンスの為利用できませんので、注意しておきましょう。

また、アイフルでは、平日・土曜・日曜・祝日とそれぞれに、利用可能時間が異なってきますので、どの時間帯に現金の引き下ろしが可能なのか、前もって調べておく必要があります。

大手4社の中では、プロミスがコンビニと提携しているほかにも、提携先の銀行ATMや自社ATMの設置機を利用できる為、非常に借りやすいと言えるでしょう。ただし、このATMを使用する際には、借入や返済時ともにATM利用手数料が発生する事を忘れてはいけません。

基本的には、1万円以下の借入や返済の場合は108円で、1万円を超える借入と返済の場合は、216円といった手数料が発生します。

これらの手数料は、ATMを使用する際に必ず毎回徴収されますので、あまり細かな金額を何度も利用するといった使い方は、あまり賢いやり方とは言えません。これらのATM手数料は、クレジットカードも同様ですので、計画的に利用していく必要があるでしょう。

ATMの操作方法は借り入れの場合、まずカードを入れ、取り引き開始から借り入れのボタンを押し、暗証番号を入力します。

そして、返済方法や借り入れる金額を入力すると、現金・カード・利用明細が順に出てきますので、取り忘れのないように注意しましょう。

非常に簡単で便利なATMですが、なんといってもそのメリットを最大限に生かせるのは、海外旅行時と言えるでしょう。海外で借り入れの際には、こうしたATMを利用するしか方法はなく、現地のお金をすぐに手にできますので、非常に便利な方法として知られています。